« 空気の匂い | トップページ | 携帯からの投稿の不満 »

京ぽんの不満

革命的な機能の多い京ぽんだが、厳しいコスト制限のためか様々な部分での不満も多い。
一番ショックだったのはメモを呼び出してコピーしようとすると128文字目までしかペーストされない点。これには参った。
京ぽんのメモは1件あたり512文字まで記憶でき、20件まで登録できるようになっている。また文書入力中にメモを呼び出してペーストすることもできる。なかなか便利な機能なのだが、いざ呼び出すと頭の128文字目までしかペーストされないのだ。
びっくりして説明書を見てもこのことは書かれていなかった。128文字というのは通常のコピペの際の制限なのだがまさかメモも制限されているとは。
ブログの投稿をするときなどメモでオフライン編集できるから便利だなぁと思っていたのだがこれでは使えない。よくよく考えると京ぽんにおけるメモの立場はかなり微妙だ。
まずショートカットキーが設定されていない。この点はまだ納得できる。京ぽんのショートカットは機能設定にしか割り振られていないからだ。
では機能そのもののショートカットはというとカスタム機能に設定することになっている。しかしなぜかカスタム機能には登録できる機能とできない機能が存在する。そしてメモ機能は登録できない。
かくしてメモを使おうと思ったらその都度メニューの階層をたどらないとならない。

要するに使うのが面倒な割には機能が半端なのだ。あと少しでものすごく使える機能になるのにもったいなさすぎる。この件は京セラにメールしてきちんと伝えておこう。でないと気がすまん。

|

« 空気の匂い | トップページ | 携帯からの投稿の不満 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/850754

この記事へのトラックバック一覧です: 京ぽんの不満:

« 空気の匂い | トップページ | 携帯からの投稿の不満 »