« slapnir+RSSバー for Sleipnir | トップページ | 十月上旬の様子。 »

孤独なボーリング

何を血迷ったか一人でボーリングをやってみた。


あのさ、一人でボーリングなんてやるもんじゃないね。すんごく早く終わるのね、ワンゲームが。間髪あけずにガンガン投げないと間が持たない。すごく疲れるわそりゃ。そんでさ、すごくさみしいの。ひとりでやってると。隣のレーンのおばさん連中がすごくたのしそうにやってるの。それを後ろの方で見てたりするの。次の投球までの間に。ストライク取ったりするとこっちも小さく拍手してみたりしてさ。なんかすごくさみしいの。あとね、うまくないなら一人はダメね。絵にならない。一人でガーターとか空しすぎる。しかも毎回ガーターでやんの。二つ隣でおじいさんが一人で投げてるんだけどね、すごくうまいの。ターキーだったりするわけ。かっこいい。ほれる。下手糞が一人でいきがっても無駄ってこった。

まあなんだ、運動音痴がやる気を出すとろくな事にならないわけですよ。ひしと感じました。

|

« slapnir+RSSバー for Sleipnir | トップページ | 十月上旬の様子。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/1610421

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独なボーリング:

« slapnir+RSSバー for Sleipnir | トップページ | 十月上旬の様子。 »