« 気になる言葉 | トップページ | 22才にしてはじめて茶碗蒸しを食べる。 »

大晦日

こんなタイトルの記事が多いんだろうな、今日は。

今年はかなり大変な年だったと思う。受験の年も大変だったけど、今年の方が一人で抱え込むものが大きくて、正直辛かった。特に3月から6月が。

こう書いてしまうと実際に就職活動をした時間はたいしたことない。最低限のコストで適当にパフォーマンスを得る、いかにも自分らしいやり方といえる。ような。ただ事前にまるっきり準備をしていなかったせいで結構唐突というかエグい展開になっただけのことだ。

後半はずっと来年の事を悶々と考えながら過ごした。不安ばかりでほとんど何も手につかない。それでも免許取ったり簿記試験受けたり最低限の準備はしてきた。半年間悩んだけど、この悩みは来年の4月まで消えることはないだろう。今も2004年が終わってしまうのがものすごく恐い。その時が近づくのが恐い。できはしないんだけど、自殺しようかとか思ってしまう。今まで逃げ続けてきたけどとうとう対峙せねばいけない。あーやだな。

就職してプラスになるのはなんだろうとか考えてみたけどお金がある程度自由になるぐらいしか思いつかない。今までがぬるま湯だったからしょうがないんだけど、かなり厳しいんだろうな。一人で暮らすの自体は嫌じゃないんだけど付随する細かな面倒を考えると嫌になる。なんでもいいから無理矢理でも楽しみを見つけられるようにしないと。これは一生の目標だ。もう悲観ばっかりして生きるのは嫌だ。飽きた。疲れた。

とか書いている今日も姉がつわりが酷すぎて入院したり結構いろいろな事が起こっている。今年と来年は自分にとって大きなターニングポイントになるに違いない。死なずにいられたらいいや、ぐらいに考えておこうと思う。

|

« 気になる言葉 | トップページ | 22才にしてはじめて茶碗蒸しを食べる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/2427289

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 気になる言葉 | トップページ | 22才にしてはじめて茶碗蒸しを食べる。 »