« W-ZERO3の動画で(*´д`*)ハァハァ | トップページ | W-ZERO3のペーパークラフト! »

カスタマイズ欲再燃

音楽再生と管理はiTunesに任せようということになった。
で、普段はずーっと再生しっぱなしで使っているんだけど、操作に問題が。
BGMとしてきいているので大概他の作業をしながら聞いている。ウェブブラウズだったり2ちゃん見ながらだったり。で、「この曲嫌いだから次いこ次」となったときに最小化されてるiTunesのウィンドウズを一々アクティブに戻してから操作しないといけない。これが結構手間だったりする。

で、色々調べていくうちにMac用のソフトは見つかったんだけどWin用のはなかなか見つからない。どうしたもんか。こういうアクティブじゃないウィンドウの操作を行うショートカットキーのことを「グローバルホットキー」というらしい。ながら操作には必須だよなあ。

で、マウス関係のショートカットを色々試していたらOperaで一つとっても便利なショートカットを今頃になって発見した。
「右クリックしたままホイールごろごろ」するとキーボードショートカットで言うところの「Control+Tab」相当の操作ができます。いつの間にか大量のタブを開いてしまう人にはとっても便利じゃないだろうか。タブの数が少ないときは一つずつ隣に移動してたんだけどこっちの方がタイトルが全部表示されるので便利かも。

あ、そうそうOperaはもともとマウスジェスチャーが得意だけどどういった操作をするのか(右クリとか上に移動とか)とどういう昨日を割り当てるのか(お気に入りに追加とか)の設定は全部英語表示のままだ。これは日本語化しても変わらない。しかも設定画面がかなりわかりにくくて、どんな機能を割り当てられるのかがよくわからないのが不満だった。けどこちらに対応表が全部載っていたのだった。これはかなり便利というか重宝するです。感謝です。

カスタマイズ性と軽さのバランスはたぶんOperaが一番だと思うのでお勧めですよ。個人使用は完全フリーになったし。

|

« W-ZERO3の動画で(*´д`*)ハァハァ | トップページ | W-ZERO3のペーパークラフト! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/6752787

この記事へのトラックバック一覧です: カスタマイズ欲再燃:

« W-ZERO3の動画で(*´д`*)ハァハァ | トップページ | W-ZERO3のペーパークラフト! »