« ココログフリーって何さ | トップページ | TTを購入された方のレポ2 »

TT:TinyTalkの文字入力

今回はTTことTinyTalkのソフト、文字入力についてレポートします。

TTはwebブラウジングやe-mailには対応していませんがライトメール、ライトeメールには対応しています。ちょこっと返信といった場合には便利に使えるはずです。

そんなとき気になるのが文字入力のしやすさです。TTの変換エンジンは明記されていないのですがおそらくモバイルWnnだと思われます。次文節予測が付いていないのでAdvancedWnnではないっぽいです。普通の予測変換には対応しています。
2005_11290017
ディスプレイが128×128ドットしかないので一度に表示される範囲は狭いです。でも変換候補の表示に2行使っているのはいい感じ。

文字入力の方法は一般的なトグル式。ポケベル入力には対応していません。でもダイヤルキーが小さくそんなに長文を入力する機会もないので気にしなくてもよいっぽいです。2005_12040004
ちなみに変換モードは常に推測変換で、通常変換へは右のソフトキーで切り替えます。

コピーやペースト、絵文字の入力は右のソフトキーから行います。絵文字がちゃんとカラフルに表示される点は京ぽんよりいいかも。
2005_1204_20002
2005_1204_20001

それから定型文の挿入もできます。編集はメールの設定から。全角61文字で、20件登録できるようです。さくっと返信したいときは便利かもしれません。
2005_1204_20003

それと、変に凝ってるのが辞書登録。なんと品詞を登録できます!しかもかなり細かい!2005_12040007
2005_12040008

ここまで見た感じだと「意外と普通?」ですが一つ落とし穴が。
【W-SIM】WS001IN TinyTalk 【対応】で指摘されていますが、単語として登録されているカタカナ以外は1文字ずつしかカタカナに変換できないようです。普通は変換候補の最後に全部カタカナの候補が出てくるんですが、入れるの忘れちゃったんでしょうか。まあひらがなで確定しても意味は通じるでしょうが「こいつ変換しなかったのか?」と思われるかもしれません。

そんなこんなですがさっきも書いたとおり意外と普通に使えそうです。

|

« ココログフリーって何さ | トップページ | TTを購入された方のレポ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/7466398

この記事へのトラックバック一覧です: TT:TinyTalkの文字入力:

« ココログフリーって何さ | トップページ | TTを購入された方のレポ2 »