« 4xの通信速度は結構早い | トップページ | W-ZERO3からのモブログ »

W-ZERO3 TeaPadを導入して感動!

最初に書いておくと今回紹介するソフトは「ポケベル打ちって何?」という人にも全くお勧めできるソフトです。

私はケータイでの文字入力方法としてポケベル打ちを愛好する一人なのですが、PDAでもベル打ちができるソフトがあるらしい、という情報をずっと前にゲットして以来ずっと気になっていたソフトがありました。

TeaPad http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4494/

そして今日ついに試してみました。ソフト自体はPocketPC2002のバージョンまでしかないのですが完璧な作動を確認。始め変換キーが利かなくて焦ったのですがリセットしたらちゃんと使えるようになりました。

すごい!

もう異常といえるまでの入力のしやすさです。以下10分ぐらい試し打ちをしてみた文章です。あまりにアレなのですがこの興奮をありのままにお伝えします。

愛を下さい。ちゃんと入力できたーーーーーー!!!やった!ついに念願のあああああでもこれどうやって半角英数を入力するんだろうね?そこらへんはもう少し吟味しないとだめかな…teapadoltu 一度変換キーを押せばいいみたいですな。eeeeeeおっしゃー!ていうか調音はこのままでいいのかな?よくわからないけども。すごいね!目っ茶早く入力できる出すよ。作者さんには本当に感謝しないといけないですな。ていうかこれならキーボードよりも早く入力できるんじゃないかと思うわけですよ。実際早く入力できてる気がする出すよ。すごいすごい!多分ここまで入れるのにそんなに時間かかってないし。この早さと良さをみんなに教えてあげたいなぁ…

本当に感動ものですよ!
…とここまでほめちぎって良いものだろうか?いや!こいつはそれに匹敵する気持ち良さですよ!伊達に5年もポケベル打ちやってないもんなぁ…それにしても本当に早く打てるね。キーのとりこぼしもまったくありません。本当にすばらしいの一言に尽きます。

…実はハードキーボードよりも早いんじゃないかっていう。実際早いと思うけども。これでおいらのW-ZERO3生活がぐっと良いものになったのはいうまでもないですな。

ポケベル打ちになれた人ならすぐになれるだろうし。句読点についてもよく考えられてるのでこいつだけで全部済んじゃうね。ああ導入できて本当に良かった…本当に。

ここまで書いたらかなりキモイ文章になっちゃったけれども、そんなことは全然気にしないで行きましょう。そもそもW-ZERO3を買ってる時点で十分キモイわけだし。あひゃひゃ。かいてきかいてき。

なんか中途半端な大きさのものを猛烈な勢いでタップしまくってる様はそれはそれは異様に映るにちがいないのだけれど。

ここまで30分ほどです。はじめは濁点の位置とかに戸惑いましたが今はほとんど慣れました。そいえばカッコとかはどうやって入力するんだろう?作者さんのサイトを覗いてみたけどそれらしい記述はないように見えますな。ちょっとこの点は調べてみる必要がありそうです。句読点がMとRの二度押しで入力できるのはとても理にかなっているというか、良くできていますな。多分本家のケータイの入力より進んでいる。ケータイは最近は予測変換に力を入れすぎてそもそもの入力のしやすさをスポイルして異様な気がしてなりません。

こういう文化があるのに取り入れないのはどうしてなのか良くわからないけど。ていうかこれだったら予測変換とか本当に必要ないですな。通常変換でガンガン入力できます。

ってさっきから同じことばかり書いているような気がするのでひとまずここら辺で入力のテストは終わりにしようと思います。続きはお風呂に入ったあとでね。


ちなみに今お風呂から出て書いてます。

|

« 4xの通信速度は結構早い | トップページ | W-ZERO3からのモブログ »

コメント

すみません、tea padについてですが、私も変換ができなくて困っています。
リセットをかけてみても直りませんでした。

バージョンは0.66を使用しています。
どのバージョンを使用しているのか差し支えなければ教えていただけませんか?

投稿: 困り人 | 2006.04.10 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/7683111

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3 TeaPadを導入して感動!:

« 4xの通信速度は結構早い | トップページ | W-ZERO3からのモブログ »