« Mac初心者:初めてのOSX | トップページ | Mac初心者:メニューバーが一つ »

Mac初心者:タスクバーに似て非なるDock

MacOSXにしてまず目につくのがDockです。

Winを使い慣れた人はここがランチャーも兼ねているのがちょっと不思議に思えます。もちろん見ればわかる使い勝手なので便利です。

今開いている画面でDockに登録されているなら▲印が、登録していないなら区切り線の右側に入ります。

…まあ、それだけといえばそれだけなのですが。ゴミ箱がここに表示されてるのはWinと明らかに違う点ですね。画面が縮小されてアイコン化していたり、起動中にビョンビョン飛び跳ねたり、なかなか楽しいです。

そうそう、たくさんアイコンを登録しても全体が縮小されて一列に並ぶようになるのはなかなか見た目に気持ちがいいです。Winでもタスクバーにショートカットを登録できますがそんなに多用するようにはできてないです。そしてたくさん登録しすぎてアイコンが小さくなってもポイントすれば拡大されるのに感動。勝手にやってくれるのでなおさら感動。

こういうところにパワーをかけてるのがWinとMacの大きな違いの一つですね。

|

« Mac初心者:初めてのOSX | トップページ | Mac初心者:メニューバーが一つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/10418635

この記事へのトラックバック一覧です: Mac初心者:タスクバーに似て非なるDock:

« Mac初心者:初めてのOSX | トップページ | Mac初心者:メニューバーが一つ »