« 心の疲れは | トップページ | Mac:すっかり慣れる »

一度帰ってみる

前回お医者に行ったとき、自分の中では6月までにの休みで、7月から会社に行かなくてはいけないという気負いがあってそこを重点的に説明してみたところ、気分転換にどこかに行くのがいいということだった。親の実家とか、手頃な場所はありませんかと聞かれたけど内はあいにく両親とも東京の人なので、仕方なく?四国に戻ってみることにした。
それでもあまり長期ではなくて、2,3日。つまりちょっとした旅行気分で、ということらしい。

家族にはそういうことになったので、帰ることを伝えたけど、何曜日に帰るかきちんといわなかったので、前日にもう一度確認したら驚かれてしまった。

まあ、それでもなんとか帰ってこれたんだけど、新幹線の中でだんだん憂鬱になる自分とかいろいろ、疲れた。
到着したら急に現実に引き戻されたような気がして愕然とした。4ヶ月前の捨てるはずだったゴミがそのままになってたのには苦笑したけど。
テレビは相変わらずきれいだけど、なんて言うか、もの凄く悲しくなってきて、実家では殆ど泣かなかったのに沢山泣いてしまった。やっぱり疲れてたのだろうか。親に電話したときも泣いちゃったし。心細いのかなぁと心の一端では冷静に考えたり。

一晩明けた今でも、「帰りたい」という気持ちと「ここにいられるようにしなくちゃいけないよ」という気持ちがせめぎ合っている。こういう場合、思い詰めると大概マイナス方向に動いてしまうので気をつけよう。

|

« 心の疲れは | トップページ | Mac:すっかり慣れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/15516203

この記事へのトラックバック一覧です: 一度帰ってみる:

« 心の疲れは | トップページ | Mac:すっかり慣れる »