« iPhoneで書く雑記:落ちるSafari | トップページ | 簡単に使える、みたいなイメージだけど… »

母でも扱えるiPhone

30minというGPSを利用したグルメ情報Appがあると知ってさっそくインストール。で、グルメ情報を検索してたら、地元にドイツビールのお店があるのを発見。母がビール好きなので、とりあえずブックマークに入れて、そのまま忘れる。

昨日、ふと思い出し、お店のサイトをSafariで呼び出して母に見せる。「ここなんだけど、知ってる?」
「しらなーい。メニューはどんなの?」
縦向きでスクロールしながら見せていた。字が小さいのでピンチインして拡大してみた。そうしたら読めるみたい。拡大すると画面に収まり切らなくなるので、今度は横向きにする。そのときだった。

「これすごいね」母がちょっとビックリしていた。縦画面から横画面への変化は自分離れていたので何気なくやってしまったのだけど、初めて見ると結構効くのかもしれない。

すると母が「ちょっと貸して」というので渡すと、なんと自分ですいすい操作を始めたではないか。母はiPhoneを買った初日にマップをちょっと触ってもらったぐらいでほぼiPhone初体験、もちろんSafariなんて触ったこと無い。

「ビールはどんな種類があるのかしら」
スクロール、拡大、縮小、リンクのタップ。一言も教えてないのに全部駆使してビールの銘柄のページに辿り着いた。あいにくビールの種類はそれほど無いことが分かったが、母は満足すると「あんまり種類無いのねー。でもランチがおいしそうだから覚えとくわ」と言ってiPhoneを返してくれた。

今度はこっちがビックリした。まるっきり初めての人でも30、いや20秒で使えるってどんだけー。
ちなみに母はパソコン(メール、ウェブブラウザ、家計簿)と、ケータイ(電話、メール、カメラ)が使える。同い年の人に比べたらスキルは同じか、多少あるかもしれません。

この調子で電話メールと教えていったらどうなるんだろう。そしてこんな場面があちこちで起こってるとしたら…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

|

« iPhoneで書く雑記:落ちるSafari | トップページ | 簡単に使える、みたいなイメージだけど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/42225223

この記事へのトラックバック一覧です: 母でも扱えるiPhone:

« iPhoneで書く雑記:落ちるSafari | トップページ | 簡単に使える、みたいなイメージだけど… »