« MacBookから焦げた匂いが。 | トップページ | そうか分かった »

iPhoneで書く雑記:ねっころがるSafari

今日も今日とてiPhoneでの入力修行は続きます。ちょっと飽きてきたけど頑張ります。iPhoneをねっころがって見ようとすると、Safariの表示もねっころがってしまうのがちょっとアレだったりします。まあそんな格好で見るなや、ということなんでしょう。アプリによってチルトしたりしなかったりするのはよくわからないです。そのうち慣れるかな。

やはり一日一回は再起動した方がいいみたいです。でないとどのみちもっさりになります。履歴を覚えてくれるのはいいんだけど、マホガニーとかどうでもいいのばかり覚えてくれるのは何とかならないだろうか。普通の言い回しを覚えて欲しいんだけどなあ。それだけ普段変なこと書いてるということかもしれませんが。

推測変換だと、自分が頭の中で思い描いている文章と違う候補が出てきて、いちいち脳内でツッコミを入れてしまうのがめんどくさいです。なんというか、思考を中断させられる感じがするので、実はあまり好きでは無いです。好きじゃないというか得意でない。適切な学習のために文節の区切りをきちんと意識しないといけないのもちょっと得意でないです。それでも何とか少しずつ覚えていってくれてる感じはするのでほんのり頼もしい。でもある程度時間が経つと忘れちゃってる気がするのはご愛敬か。学習をリセットしたらやっぱり使い辛くなるのかな。今は割と良い感じなので出来ればやりたくないですが…

昨日ゲームを買ってきたけど、もう飽きはじめている自分に絶望した。飽きるっていうかもうお腹いっぱい満足ですーって感じ。まだ序盤なのに…ゲームに限らず最近なんでもすぐに満足してしまってその後が続かない。病気だからなのか、歳をとったせいなのか分からないけど、そのうち実害が出そうで怖い。

そんなこんなで脅えつつ今日の練習はこれまで。

|

« MacBookから焦げた匂いが。 | トップページ | そうか分かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/42192568

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで書く雑記:ねっころがるSafari:

« MacBookから焦げた匂いが。 | トップページ | そうか分かった »