« iPhone用に色々買ってきた | トップページ | RSSリーダー地獄。 »

スタパ齋藤さんが語る

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/41484.html

言いたいことは大体言ってくれてる感じです。
トラブルが続けざまに起こってもうだめぽー!な感じになりかけるところとか。アップデートの可能性を感じてみたりするところとか。

後付けで色々できてしまう功罪は、きっとこれから色々明らかになっていくんだと思います。いまは罪が出てきてますけど、売れれば売れるほど、時間が経てば経つほどフィードバックされてソフトも良くなると。

私は今までの日本型ケータイの作り方が悪いとはあまり思いません。一つの製品を完成させて出すってのはある意味当たり前ではあると思うんです。でも、高機能化していくと開発は大変になっていくようだし、色んな出し方があっていいんじゃないかなーと。まあAppleが日本のケータイ事情を見たかどうかは分かりませんが。

|

« iPhone用に色々買ってきた | トップページ | RSSリーダー地獄。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/42284180

この記事へのトラックバック一覧です: スタパ齋藤さんが語る:

« iPhone用に色々買ってきた | トップページ | RSSリーダー地獄。 »