« iPhoneで書く雑記:RSSリーダー | トップページ | MacBookから焦げた匂いが。 »

ある程度有名になると

ブログが有名になると、大概コメント欄を閉じてしまうんだな。トラックバックは開いてることが多い。

理由はいくつかあるだろう。一つは、単純にコメントを見たり返事を書いたりする時間が取れなくなること。一つのエントリに50も60もコメントが付いたら、書く方としては嬉しいけど一方で見るのが負担になるのは容易に想像できる。

もう一つは、スパムや嫌がらせへの対処が必要になってくること。最近はフィルタが良くなってコメントスパムやらトラックバックスパムはだいぶ減ってきたようだけど、対策は必要。一番ダメージが大きいのは嫌がらせかも。妬みやそねみであることないこと書く奴は世の中に割といる。そういう連中はほっとくに限るのだけど、でも見ちゃって「うへぇ(;・∀・)」と思うこともしばしば(これはブログじゃなくて2chの話だった)。

多分、書いた本人は軽い気持ちでやってるんだろうけどね…軽い気持ちだから相手がどう思うかとか、そんなこと全く考えてないわけで。前は割とそういうの真面目に受け取って、「なんでこんなこと書くんだろう(´;ω;`)」とか凹んでました。

でも、打たれ続けてたらなんか麻痺してしまって、向こうが軽い気持ちなら、こっちも軽く受け流すぐらいでいいんだなーとか思うようになりました。

あ、ここまで書いておいてなんだけど私は全然有名じゃありませんwこのブログだってそんなに見られてないし。なのにえらそうなこと書いてるのも、多少は面の皮が厚くなったからです、ハイ。


コミュニケーションて発信する側と受信する側の齟齬が生じるのは必然で、だからこそ面白くなるものもある(詞なんかがもろにそう)んだなーと思ったりする。その揺らぎというか、段差を楽しめるようになったらちょっと人生徳かもしれないなあと。

ま、そこまでまだ自分も到達できてないんだけどね…

|

« iPhoneで書く雑記:RSSリーダー | トップページ | MacBookから焦げた匂いが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/42181750

この記事へのトラックバック一覧です: ある程度有名になると:

« iPhoneで書く雑記:RSSリーダー | トップページ | MacBookから焦げた匂いが。 »