« 島らっきょう! | トップページ | 今日のお十時 »

428本編クリアしました(ネタバレ注意!)

無事にクリアできました。これだけ集中してゲームしたのは久し振りかもしれない。

以後ネタバレが全開で含まれます(ボーナスシナリオも含む)ので見たくない人は見ない方がいいです。


本編は大満足です。先にちょこっとだけPSP版の街をやっていたんですが、丁寧さ、UI、シナリオ、言葉遣い、どれも同じかそれ以上の出来なんじゃないだろうか(断定できないのはまだ街をクリアしてないから)。

最初はコレってひょっとして微妙?と思ったけど話を我慢して読んでいくうちにどんどん引き込まれてしまった感じ。


最初はウザキャラかなーと思っていた御法川が、最後の方になったら普通に熱血ライターでとても勇ましく頼れる男になっていてヨカタ。

タマはなー…絶対最後までタマでいてくれると思っていたのに途中退場(しかも中身が中身)でちょっとしょんぼり。でもやっぱりカワイイから許す。テーマソングのパンだかリコーダーの曲が好きです。柳下も好きです。あれっこいつひょっとしてなすび?と思ってたら「あの特徴的な顔は奴以外あり得ないだろ」とスレで突っ込みが入ってワロタ。首が痛いのもちゃんと伏線になってて良かった。

よく見たらパッケージに堂々とマリアがw(だよね?)まあコレはひとみでもあるだろうからちゃんとダブルミーニングになってるわけですね。そして主人公のはずのタマが端っこに…ああ既にもうこの時点で予言されてるのか。

大沢はどうも宮沢賢治のもじりじゃないかと思ってしまう。最初は引きこもりだったのがだんだん梶原のおかげで心を開いていく様は決行感動的。っていうか梶原さんは美容院の店長さんなのがTIPSでバラされて初めて気がついたwこっちの方が全然男前で気がつかなかった。愛とも和解できたみたいで良かった−。

ひとみはやっぱりカワイイ。カナンも美人。でも笑った顔は怖い。縁起うまいなあと思った。それとも受け取るこっちが勝手に解釈してるだけかもしれないけど。愛はちょっと怖い。ひとみがアップになる場面がたくさんあってコレはなかなか…

加納は最後の敬礼っ!でちょっとぐっと来たね。天野さんファンの姉もこれだけみられれば満足だろう(きっと)。


白黒しおりのボーナスシナリオについて。

とりあえず黒しおりの企画はだめぽ。ただでさえ実写とアニメのギャップに戸惑うのに延々戦争のコツみたいのをたれられても困ります,正直。男の人の声がいいなあと思ったら大塚さんでワロタ。カナンの絶叫は聞くに堪えなかった。ゴメン。

戦争物が好きな人はああいうのが受け容れられるんだろうか。ちょっとよくわかりません。

逆に白しおりはかなり好きだった。
途中ちょっと泣きそうになったぐらい。こういう安直なの嫌いじゃないです。でも両方ボンベイ型で云々てなったらさすがにわざとらしくてちょっと引いた。でもいい。そしてまたしても大塚さんがww「あれーこの人どこかでみたことあるなー」と思ってエンディングみてひっくり返りました。

|

« 島らっきょう! | トップページ | 今日のお十時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/43363049

この記事へのトラックバック一覧です: 428本編クリアしました(ネタバレ注意!):

« 島らっきょう! | トップページ | 今日のお十時 »