« 折り紙Pod作ってみた | トップページ | DSiと外に出た。カメラとして使った。 »

iPhoneで書く雑記:紙で書く難しさ

紙に書くって難しいです。
まず、誤字がないように書こうと思っちゃうので自然と力が入ると言う
か、プレッシャーがあります。

と同時に書く楽しさも味わっています。
自分の好きなことを書けるっていうのは存外愉快なものですね。
ラクガキもできるのでまたちょこちょこ書いてみようかなと思っていま
す。

久しぶりに集中して書いたので手が結構痛くなりました。
筆圧が高いのですぐペンがダメになるんですよね…
最初は力を入れずに書けるのですが、だんだん力が入ってきていつの間に
かぎりぎりになっています。
悪い癖なのは分かっていて、自分でもどうにかしたいです。

なんだかいろんなことを始めていますが、どこで挫折するのか、自分でな
んだかワクワクしてます。
良くないことなのにワクワクってのはかなり自虐的ですね…

書くのは疲れます。疲れすぎてそのうちめんどくさがりそうです。
まあ、iPhoneだから疲れないのかといえばそうではないのですが。
くだらないことでもつらつら書けるのは利点かもしれません。
あ、決してiPhoneを貶めてる訳じゃありませんよ。
負担が少ないので楽に書けるってことです。

紙に書いていて思ったのは、案外紙でも早く書けるもんだなあというこ
と。
ケータイなりなんなりで打った方が絶対早いだろうと思ってたんですが、
紙に文字を書くのも早かったです。
もちろん紙だとどれ位丁寧に書くかという問題があるので一概には比較で
きないと思うのですが。

丁寧に書こうと思ってもだんだん字が崩れてきます。
楽にちみっと綺麗に字が書けたら色々な方面で恩恵を受けられそうな気が
しますがどうだろうか。

字を書く障壁が無い方がいいなら、iPhoneだろうがケータイだろう
が何だって使おうと思います。
そして自分をカスタマイズしていこうと思う。
道具を使うための慣れは結構キツイところもあるけどフリックの一件で結
構ブレイクスルーできると分かったので自信になりました。
たかがケータイごときで、と思われるでしょうが、それくらいのことだっ
たんです。

…そう言えば紙に字を書くのはそれこそ何十年もやってるのに、一向に慣
れる気配がありません(;_;)

スラスラ書けるようになりたいです。
左手でペンを握ってる以上叶わない夢なのかもしれませんが。

|

« 折り紙Pod作ってみた | トップページ | DSiと外に出た。カメラとして使った。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/43785707

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで書く雑記:紙で書く難しさ:

« 折り紙Pod作ってみた | トップページ | DSiと外に出た。カメラとして使った。 »