« フリックでここまで到達した | トップページ | 今日のお十時 »

iPhoneで書く雑記:ジャンプジャンプ

寝る前のお伴に大辞林を見てます。
最初はパッと思いついた言葉を検索します。
そこからは説明文の中の気になる言葉をなぞってジャンプ。
あとはその繰り返しです。
「さすがにこれはないだろ…」と思いつつジャンプを試みるとちゃんと説
明があったりして楽しめます。

閲覧方法はインデックス、検索、ブックマーク、履歴、と4つあります。
それぞれで独立したページが開くので、それぞれ別の複数の項目を行った
り来たりするのも簡単です。

一つ前の項目に戻るのは左上のボタンを押してもいいのですが、画面の真
ん中をダブルタップしても戻れます。
これは公式の説明書に書いてあるTipなのですが、かなり便利で
す。
指を動かさなくて済むので助かります。
ほかに、タイトル部分をダブルタップすると一番上の項目に戻れます。

一つ残念なのは、redoにあたる操作がないことです。
間違って戻る操作をしてしまったときなどは、もう一度該当する文字をな
ぞらないといけないです。
不意に真ん中ダブルタップが発動したりするのでちょっと困る。

でも、不満なのはそれくらいです。あとはとってもスムーズに操作出来て
います。

インデックスでは項目がずらっと並んでいて壮観です。
フリックの滑りがかなりいいので、ツイーッと眺められます。
この辺は言葉ではなかなか説明し辛いので、だれか持っている人がいたら
ぜひ見せてもらってみてください。

…というか私が動画を撮ってもいいんですね、そういや。
道具はXactiしかないのですが、なんとかなるのだろうか。よく分
かりません。

いままで大辞林大辞林と言ってきましたが、正確には「スーパー大辞林
3.0」と言うらしいです。
iPhone版にしか入ってない言葉がたくさんあるとかで、スーパーと。
詳しい説明などは開発元の物書堂さんのサイトを見るとよくわかります。
どうせなら操作してるところの動画も載せたらいいのになあ。
動いてるところを見たら惹かれる人もたくさんいると思うんだけど。

※この文章はiPhoneのフリック入力で作成しました

|

« フリックでここまで到達した | トップページ | 今日のお十時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/43954783

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで書く雑記:ジャンプジャンプ:

« フリックでここまで到達した | トップページ | 今日のお十時 »