« iPhone3G S | トップページ | MJ4をやってみた »

Macのリストア、最後の作業

いつだったかにHDDが逝かれなさったMacBook。
おおかたのデータ復旧は終わったのですが、一つそのままにしていたものがありました。

それはiPhone。
iPhoneには大まかに音楽、写真、アドレス、アプリが入っていて、
母艦で失われたデータが残るただ一つのデバイスとなっていました。
音楽はCDから、アプリはアカウントで同期が取れます。
問題は写真とアドレス。

アドレスはもとがauのケータイからbluetoothでMacに入れたものです。
しかしふりがなやグループ分けなどMac側で結構編集したので、またケータイから入れ直すのは辛い。
ちょっと調べてみたら、アドレスデータの相互同期は
○iPhone←→Mac(完璧に同期)
△iPhone←→Windows(片同期になる場合もある?)
ということらしく、潔くそのままアドレスデータが空のMacと同期してみることにしました。
 
一番困ったのが写真です。
iPhotoで作ったグループをiPhoneと同期していて、iPhoneに残った写真があります。
写真は残念ながらiPhone→Macと同期できるのはiPhoneで撮った写真だけみたいです。
JBしてひっぱり出す事も考えたのですが、手間とその他の考えにより諦めました。
iFanBoxというソフトを使ってみましたがダメでした。
最後にとった手段はメールです。
写真アプリからメールしました。一枚ずつ。
サイズがちっちゃくなるし、何よりものすごい手間です。
毎日数十枚送ってなんとか移動しました。
もう、とりあえずなんとか見られれば十分だと割り切りました。

そんなわけで何ヶ月ぶりかに母艦と同期。
アドレスデータはちゃんと母艦に移りました。
写真は予想通り消えました。
その他は曲が足りないとかエラーが出ましたがのみました。

なんとか同期が出来て、これで無事OS3.0を迎えられそうです。

|

« iPhone3G S | トップページ | MJ4をやってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/45299838

この記事へのトラックバック一覧です: Macのリストア、最後の作業:

« iPhone3G S | トップページ | MJ4をやってみた »