« 今日のお十時 | トップページ | 今日のお十時 »

todoとスケジュール管理の組み合わせに悩む

私のスケジュールの組み方としては、

既に日時が決まっているものはそのまま入力
決まってないものはtodoに入れておいて決まった時点でスケジュール入力
その他漠然とやりたいこともtodoに入力

といった感じでやっています。
どちらかというと決まってないことの方が多いのでtodoの比重が高いです。

todoの入力先としては現在
Evernote
Toodledo
の二つがあります。補足で紙を使います。
両者はそのままでは連携してくれないのでまずここで頭をひねる必要があります。

スケジュールの入力先は
ほぼ日手帳
GoogleCalendar
があります。今はほとんどほぼ日手帳を使っています。

全体的に紙を使うことも多いです。
ガジェット好きとしてはiPhoneやらケータイやらで色々やりたいのですがなかなかうまくいきません。

紙は何でも書ける反面書式がバラバラになったり転記に手間がかかるなあと感じています。
データだと上で書いたように異なるサービスをまたいだときの同期が問題に。

できればどれか一つにまとめたいところ。悩ましいです。
Googleのサービスはカレンダーについては申し分ないです。
後はtodo機能が付いて連携してくれたら文句なし。
todoは英語版だと既にあるようで、日本語版に付いてくれないかなーと思ってます。

iPhoneのアプリだとAppigoTodoを入れてましたが、
最近になってPocket Informantと言うものを知りまして、そちらの無料版を試したりしています。
Pocket InformantはtodoについてはToodledoを、スケジュールはGoogleCalendarと同期するようになってまして、
たまたま今使ってるサービスとぴったんこだったのでいいかんじです。
Todoとスケジュールが一緒に見られるのも割と好みで、このままよさそうなら有料版を買ってもいいかなと思っています。

これだけ書いたらToodledoとGoogleCalendarで良さそうですが、todoにEvernoteを使うのには一つわけがありまして、
マウスのボタンに新しいメモを書くショートカットを割り当てているので思いついたらすぐ書けるんです。
チェックボックスも簡単に付けられる(ただしiPhone版は不可)ので気に入ってます。
ToodledoはPCで利用する場合は基本的にWebです。
要はToodledoを使って一発でさっさと書くやり方がよく分かってないんです。
それさえ分かったら乗り換えられそうです。
Chromeとか使ったらできそうな予感がするのですが、怖くて手が出せてない状態です。

そんなわけでまだまだ試行錯誤が続きそうです。

|

« 今日のお十時 | トップページ | 今日のお十時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/46309910

この記事へのトラックバック一覧です: todoとスケジュール管理の組み合わせに悩む:

« 今日のお十時 | トップページ | 今日のお十時 »