« テスト | トップページ | K-x:レンズプロテクターと液晶保護フィルムを装着 »

K-x:触って撮って気がつく

レンズをはめて、エネループとこの日のために買った白芝4GBを装着。電源を入れました。
店頭で何度も手にとって弄ってるのですが、初電源投入はやはりよいものですね。
初期設定を終えてとりあえず一枚。最初の一枚はおかん撮りwパッと目に入ったので撮ってしまいました。
2枚目はこちら。
K-xセカンドショット
K-xセカンドショット posted by (C)浮草
▲庭先。
とりあえずデフォの12Mで撮っていたのですが見れば分かるとおり解像度が16:9っぽいです。
普通は10Mにするんでしょうかね。

レリーズ?シャッターの音が一眼っぽいです。カショカショ!って感じです。
SANY0143.JPG (by ukikusa3113)

一応勉強したんですがどんなモードを使えばいいのか全然わからん!
SANY0144.JPG (by ukikusa3113)
▲ダイアル項目いっぱい。
フルオートで撮るのはもったいない(癪に障るとも言う)ので、一つずつ覚えていきたいと思います。

そうそう、ボタン類はけっこうしっかりできている印象です。
シャッターのコギングもしっかりしていて自分には好みです。

カメラの同封物で忘れちゃいけないのはこいつ。
IMGP0053.JPG (by ukikusa3113)
▲えなじゃいざー。
このカメラを買うにあたり初めて知ったリチウム電池です。
リチウム電池と言ってもリチウムイオン充電池ではありません。一次電池です。
K-xのカタログスペックで「1900枚も撮れる!!!」と宣伝できるのはこの電池のおかげらしいです。
それくらい長寿命、低温に強い(かつ軽い)とか。
でも値段がびっくりするほど高い。Amazonで調べたら単三一本300円強します。
この電池自体の寿命もかなりもつらしいので、いざというときのために取っておこうと思います。

そんなこんなでバシャバシャ撮っております。

|

« テスト | トップページ | K-x:レンズプロテクターと液晶保護フィルムを装着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/46821159

この記事へのトラックバック一覧です: K-x:触って撮って気がつく:

« テスト | トップページ | K-x:レンズプロテクターと液晶保護フィルムを装着 »