« iPhone4:やっぱりマルチタスクは便利すな。 | トップページ | iPhone4:バンパー!Bumper! 見た目検証 »

iPhone4のいいところ。(雑文)

やっぱり処理速度が早い。
これに尽きる。

アプリの起動が早いのはもう何回も書いてきたけど、
それ以上に文字入力のストレスが大幅に軽減されたのが大きいと思う。

なにがって、とにかく引っかかる感じが全然しないのだ。
3Gだと、素で打っている時にもしばらく入力が受け付けられなかったり、
変換候補を選ぶ時にももたついたりするし、
そして何よりキーボードを変更した時の待ち時間がすごかった。

iPhone4ではそういったもたつき、待ち時間がほとんどない。
購入してから10日あまり経ったけど、数秒待つことは皆無だった。

文字入力の道具立てを考えるとき、
ケータイを紙とペンに置き換える。

真剣になればなるほど入力のストレスはない方がいい。
究極は何も意識せずに済むこと。
空気みたいになればしめたものだ。

その点では、iPhone4は空気により近くなった。
もちろんこれは褒め言葉。

自分みたいな素人でも恩恵に十分あずかれる。
プロだったら尚更だろう。

まあ、好き好んでiPhoneを使うプロはいないだろうけど。

こんなもんで、文字うちなんでできるか!
というレベルからはかなり向上したと思う。
なんというか、よりふつーにつかえるツールになってきた感じ。

思えばiPhoneに初めて興味を持ったのは、
フリックというその独特のスタイルがあったからなのだけど、
性能が上がるに連れて、その魅力も高まっているのではないだろうか。

惚れたからには使い倒したい。
そういう心境。

この入力で一体どこまでいけるのか。

YouTubeにはびっくりするほど速くフリック入力している様子が公開されている。
できれば自分もあの境地にたどり着きたい。
何も考えず、自分の思った事をノータイムで写しとれる道具。
それが、自分にとってのゴールみたいなものだと思っている。

※この文章はiPhoneのフリック入力で作成しました

|

« iPhone4:やっぱりマルチタスクは便利すな。 | トップページ | iPhone4:バンパー!Bumper! 見た目検証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/48818933

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4のいいところ。(雑文):

« iPhone4:やっぱりマルチタスクは便利すな。 | トップページ | iPhone4:バンパー!Bumper! 見た目検証 »