« ぼそっと思った | トップページ | モバイルの回線を整理しよう、そうしよう »

blueLoungeのCableBoxを買いました

まずはこちらをご覧ください。

使用前

使用後

というわけでケーブルボックスを購入しました。

blueLounge CableBox(white)

おっきい方の白にしました。

上から見た図。キーボードと大きさ比較

けっこうな大きさ。標準的なフルキーボードと同じくらいです。
今度は横から。

横から見た図。iPhone4との比較

こんな感じで穴が空いており、そこからケーブルを出せるようになっています。
剛性はプラスチックにしてはしっかりした感じ。しなりつつもぽっきり折れるような感じではありません。

底面の滑り止めはしっかりめ

底面の両端に滑り止めのゴムが貼ってあります。きっちり仕事してくれます。

開けてみたところ

中はすっきり空っぽです。自由に配置が可能。
早速入れてみます。

入れてみる

能書きにも書いてあるのですが、
電源ケーブルをタップから外すことなくそのまま入れられるのも特徴の一つみたいです。
一応余ったケーブルの始末もしつつ入れました。

それで蓋を閉めようとしたところコードが予想以上に盛り上がり蓋の位置の上まで来てしまいました。
しょうがないのでちょっと力を入れつつ蓋を閉めてみると、何とか閉まって安心(何が)。
蓋の形状を見てみると予想以上にロックがしっかりしていて多少中が膨らんでも蓋が開かないようになっているみたいです。

蓋のひっかかり

というわけで超すっきりです。
蓋の中は割とカオスっぽですが気にしません。気にしてたら疲れます。
能書きにはホコリを防ぐとあるのですが側面のスリットからホコリは入らないのかな?
という点をちょっと注意して見てみたいと思います。

使用後

|

« ぼそっと思った | トップページ | モバイルの回線を整理しよう、そうしよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/51364171

この記事へのトラックバック一覧です: blueLoungeのCableBoxを買いました:

« ぼそっと思った | トップページ | モバイルの回線を整理しよう、そうしよう »