« 枕を買ったよ | トップページ | おやつ »

初期型MacBookを延命しようの巻

Planex GW-USNano2 MacBookに装着

MacBookの調子が最近悪くなってきました。
内蔵されている無線LANのAirmacカードが認識しないのです。
「カードが装着されていません」とかケロッとおっしゃる。

色々方法を試したのですが治ったり治らなかったり。
業を煮やしてAppleStoreのジーニアスバーに持ち込みました。

簡易検査の結果、Airmacカードに異常が。
やはりOSからは付いてないようにみえるようでした。

修理費は全部込みで約1万円。
5年前のモデルに1万円かけるかどうかはお任せしますとの
じにあすの方の発言にしばし考えた後、
「このまま持って帰ります」といわざるをえませんでした。

しかしこのまま引き下がるわけにはいかない!
そう、まだ我ら(誰ら?)には手があるのです!
と言うわけで帰りがけにヨドバシカメラによってこれを買いました。

Planex GW-USNano2

プラネックスコミュニケーション社のUSB型無線LAN子機、
GW-USNano2です。
http://www.planex.co.jp/product/wireless/gw-usnano2/

値札は1280円となっていますが限定特価で980円。
amazonでも同じような者が同じような値段で売っています。

これが超ちいさくてびっくりです。
20110701172744

まじびっくり。
パッケージが大きすぎてアレです。
しかしドライバのCDが入っているのでしょうがない。

実はプラネックスの製品を選んだのはわけがありまして、
パッケージにはWindowsのみ対応のように書いてありながら、
公式サイトにはMac用のドライバやユーティリティが用意されているのです。

つまりこいつはMac対応!
ほかのMacがおかしくなっても使える!
さらにPSPをネット越しにモンハンやらやるXlinkKaiも対応。
最後は割とどうでもいいのですがこんなこともできるよと。
要はアクセスポイントにもなるって事ですね。
こんな小さいのに多機能。すばらしい。

で、付けたのがこんな感じ。

20110701173952

でっぱらない!
だがしかし、ぴったりくっつきすぎて隣のUSBポートと干渉。
なんてこった!
あとアクセス中のランプがオレンジピカピカでちょっと目立つ。
というわけで難もありますが性能はよろしいです。
今もこれ使っております。

初期型MacBookのみなさん、Airmacカード壊れてもなんとかなるですよ。

|

« 枕を買ったよ | トップページ | おやつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/52093517

この記事へのトラックバック一覧です: 初期型MacBookを延命しようの巻:

« 枕を買ったよ | トップページ | おやつ »