« もー | トップページ | がんばるど »

そんな机のうえです

ひとつだけ残ったもの、
それはソイジョイイチゴ味だった。
ピンクとシルバーに包まれたそれは、
来るべき空腹への回答となるべき一縷の望み。

しかし当のソイジョイは知るよしもない。
この後数年放置されたあげく、
「賞味期限ぶっちぎりシリーズ!」の叫びと共にむさぼり食われようとは。

|

« もー | トップページ | がんばるど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5820/54806649

この記事へのトラックバック一覧です: そんな机のうえです:

« もー | トップページ | がんばるど »